会社設立起業応援センター

申し訳ございませんが、現在、新規受付をしておりません。

他社と比べても、当センターでの会社設立はとってもお得!手続きを自分で行う事も出来ますが、約3万円損する事になります?

全国最安値

会社設立をお考えの皆様、会社設立手続きを自分で行うと損をする事をご存知ですか?
会社設立・起業応援センターでは、わずか9,000円(全国最安値)の費用で、会社設立に必要な書類を作成します。
しかも、自分で会社設立の手続きをするよりも3万円以上お得です。

お申込み特典として、税務届の無料作成、3か月間の無料相談もございます。
これらのサービスは、9,000円の費用だけで利用でき、顧問契約締結など、その他の条件は一切ありません

株式会社設立の方は、公証役場に電子定款を受け取りに行く一手間がありますが、これだけ安く会社設立をすることが可能です。
(東京近郊で株式会社を設立される方は、下記表の※2を参照してください。)
なお、合同会社設立の方は、公証役場に行く必要はありません。

インターネット上にあるサイトを比較していただいたうえで、当センターへのお申し込みをお待ちしております。

下記表は、当センターでの申込パターン(4種類)になりますので、ご依頼者様のニーズによりお選びください。
書類作成だけを希望の方は1番か2番をすべてお任せしたい方は3番となります。
ご参考までに、0番は全てご自身で手続きをされた場合の費用です。当センターに依頼した方が安いことが一目で分かります。

株式会社設立 費用 印鑑代※1 公証役場 法務局 謄本、
印鑑証明書
合計
0 (参考)全てご自身でやった場合 0 ご自身で購入 92,000 150,000 ご自身で取得 251,000円~
1 書類作成のみ 9,000 ご自身で購入 52,000 150,000 ご自身で取得 211,000円~
2 +印鑑購入 9,000 9,000 52,000 150,000 ご自身で取得 220,000円~
3 すべてお任せ
(印鑑、申請、謄本)※2
16,000 9,000 52,000 150,000 各1通取得 227,000円
合同会社設立 費用 印鑑代※1 印紙代 法務局 謄本、
印鑑証明書
合計
0 (参考)全てご自身でやった場合 0 ご自身で購入 40,000 60,000 ご自身で取得 109,000円~
1 書類作成のみ 9,000 ご自身で購入 0 60,000 ご自身で取得 69,000円~
2 +印鑑購入 9,000 9,000 0 60,000 ご自身で取得 78,000円~
3 すべてお任せ(印鑑、申請、謄本) 16,000 9,000 0 60,000 各1通取得 85,000円

※1 印鑑は、当センター最安値である柘の値段です。
※2 株式会社の3番をご依頼の方で、一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に会社設立される場合は、
  公証役場での定款認証を無料代行しておりますので、公証役場に行く必要はありません。

サービス内容(株式会社設立・合同会社設立)

会社設立に必要な書類を9,000円で作成します。会社設立後の書類や税務届も無料で作成いたします。
オプションとして登記申請代行、印鑑販売、印鑑証明書等の取得代行も行っておりますので、依頼者様のご要望に合わせてご利用いただけます。

印鑑購入の方には、印鑑の押印代行登記申請代行の割引などのサービスがございます。
また、当センターでは、今後、変更登記パック等の割引購入できる特典を検討していますので会社設立・起業応援センターでの会社設立申込をお待ちしております。

お客様の声

当センターをご利用いただいたお客様のご意見、ご感想を紹介いたします。

 

インターネット上では、税理士や株式会社が運営しているサイトばかりでした。
そんな中、会社設立・起業応援センターは、登記のプロである司法書士事務所が書類を作成しているということ、費用が9,000円だということで申し込みました。
また、会社の印鑑もネットショップよりも安く、しかも書類に押印もしてくれていました。

結果的には大満足でした。周りの人に紹介したいです。

株式会社ナレッジ・キューブ・システムズ 代表取締役 原本十一郎 様

 

安く会社設立できるサイトは、すべて税理士の顧問契約の縛りがあるなか、ここのサイトは何も条件がなく助かりました。
送られてきた書類も、どこに印鑑を押せばよいのか指示があり、非常に分かりやすかったです。

株式会社ココラル・インターナショナル 代表取締役 石田進 様

会社設立までの流れ

  • お申込み後に送られるエクセルシートを記入し、印鑑証明書等のコピーと一緒にお送りください。

  • ご依頼者の情報に基づいて各書類を作成し、公証役場と交渉を行います。作成完了後、ご依頼者様に郵送します。

  • 当センターで作成した書類を持っていき、公証役場から定款を受け取って、その後、資本金の入金を行ってください。

  • 当センターの書類、定款を添付して、法務局に会社設立申請を行ってください。

このページの先頭へもどる